デジタルオーディオプレーヤー

画像
やや衝動買いっぽいけども導入してみましたよ。

ここ最近ようやく聴きたい音楽が出てきまして、通勤時などに毎日使うにはFOMAのSH901iSだとやはりバッテリー不安が大きいなどプレーヤー代用にするのはやや心もとなくなってきた次第。どうせポータブルなプレーヤーを新たに買うならMP3系が良いかなと。そこで一応簡単に各社比較してみたんですが、結果としてiriverのiFP795SEBKを購入しました。

比較上で目を引いたのは単3電池1本で最大40時間再生というところ。コンビニや駅、空港などでも手軽に入手できることを考えると、自分としてはコストはややかかるけど乾電池駆動が魅力。しかも40時間は比較した中で最長なんですねぇ。内蔵バッテリだとSONYの53時間なんてのもありますが・・・。

容量は、いくら最近音楽を聴くようになったとはいえ、そんなヘビーユーザではないので512Mもあれば充分。同型機に1Gなんつうのもありましたが予算オーバー。モデルチェンジが近いのか512Mの価格が大幅に下がっていたので頃や由と。

PCを介さないでオーディオ機器から直接録音するダイレクトエンコーディングもできるようですが、説明書を読むとビットレートに制限があったり使い勝手にも問題があるようですねぇ。

そうそう。実は比較している中で同メーカーのH10Jr.が第一候補だったんですよ。内蔵バッテリだけど最大40時間再生ならOKかと。で、webサイトを見てみると・・・「対応OS:Windows2000/XP」って書いてあ・・・。

やっぱりMeは対応してないの?(´・ω・`)ショボーン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック