三崎まで小ドライブ

昨日はあるモノが食べたくなりインプレッサで三浦半島を南下。三崎港まで行ってきましたよ。

その「あるモノ」とは・・・三崎名物「とろまん」。「みさきまぐろ倶楽部」という町おこし集団が売り込んでいる、マグロをベースにした中華まんなんですねぇ。5年ほど前に初めて三崎港で食べて以来、たまーに無性に食べたくなるんですよ。で、先週末にその禁断症状(笑)が出まして・・・昨日の日曜日に三浦半島ドライブと相成ったわけです。

近場のドライブなんで気を抜いていたこともあり昼過ぎに横浜を出発。それでも時間がたっぷりあるので横浜横須賀道路も使わず、下道で戸塚~鎌倉~逗子~葉山と抜けR134でのんびりと三浦半島を南下。しかし天気の良い日曜の午後。鎌倉周辺はエラい混雑でしたな・・・。

あまりに考え無しで突っ込んだ自分が悪いけど(´・ω・`)

そんなこんなで三崎港にある三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「うらり」に到着したら16時半頃になってました。

画像

陽はもうだいぶ西に傾いて沈む直前。中にある産直センターはもう品物も少なく寂しげ。よく見ると営業時間は17時までになってる・・・あ、もうすぐ終わりなのね。てなわけでサッサと「とろまん」を買いましょう。産直センターの一角で「とろまん」のお土産用と蒸したてを売っているコーナーがあり、ここで冷凍のお土産(5個入り1050円)と蒸したて(1個250円)を1つづつ購入。

画像

蒸したてをその場でいただきました。ふっくらした包の中に三浦の野菜とマグロの風味が凝縮されてますよ。

(゚Д゚)ウマー

あまりマグロの味が強いわけじゃないのでキワモノを期待される向きにはお奨めしませんが、ちょっと変わった中華まんとしてはなかなか良くできてます。肉まんとそんなに変わらんのじゃ・・・という感じもしますけどね。でも何故かこれが時々食べたくなるんです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック