「対決列島」独り関東大会

日曜日に行った川越菓子屋横丁で買った品々のお話ですよぉ。

駄菓子屋や屋台風の飲食店が並ぶ懐かしい匂いのする通り。しかし・・・ある家族連れの会話を良~く聞いてみると・・・「大泉洋の買ったふ菓子は・・・ゴニョゴニョ・・・」と聞こえるじゃないですか。む~ん。

川越菓子屋横丁と言えばもう知る人ぞ知る「水曜どうでしょう」聖地の一つ。先週、tvkリターンズでは放送が終了した企画「対決列島」の中で、関東地域の領土を賭けた「関東大会」の決戦の地となったのがここ川越なんですねぇ。だから、かの家族連れもそれを観てやってきたのかと。まぁ自分らも同類なんですけどねw

で、買った品々ですが・・・まずは日本一長いと言われる巨大ふ菓子

画像

長さは1m以上あり、どうやって食おうかと悩んでおります。「対決列島」ではこれを4人が一気食いしたわけで・・・そりゃ安田さんもお茶を使い切るわなぁ。ただ、当時と同じラベルのふ菓子は存在せず、代わりに店によって何種類かの巨大ふ菓子を競うようになっているようです。みんなしてこれ持って歩いてるんだから珍妙な光景ではありますなw

画像

次は「ビンラムネ」。最中皮でできたビンの中に粉末状のラムネが入っているもの。ご丁寧にストローが添付されていてそれで吸い出すらしい。しかしこの粉末ラムネが結構「すっぱい」んですよ。こりゃ藤やんが咽るのもわかりますわ。

画像

これもふ菓子同様に口の水分を奪い取るシロモノ。「花丸せんべい」ですよ。これもラベルがちょっと変わりましたかねぇ。いわゆるソースせんべいなどよりも更に軽い感じ。ラベルにはご丁寧に「ほおばりすぎに注意」みたいなことが書かれていて笑えます。これは早食い対決に使っちゃダメじゃんw

画像

そしてこれがミスターが花丸せんべいに塗らず、袋からそのまま吸い出し4個をあっという間に完食するという荒業に出た「梅ジャム」。これねぇ・・・結構すっぱいすよ。なんか中途半端に梅干味のリアル感があってのどを刺激。ミスターも安田さんも良くコレを勢い良く食ったなと感心しきりですわ。

画像

本当はお菓子以外にも大将戦で30個パック梅干も使ったんだけど、さすがにこればっかりは独り者では普通に消費するのが困難なんでやめましたよ。で、全部揃えて撮ったのがコレ。HTBに許可取って「関東大会セット」かなんか名前付けてセット売りしたらそこそこ売れる気がするんですが・・・。

あ、泥臭いですか。そうですか(´・ω・`)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年03月14日 13:21
さすがに川越の街角で、コレ持って〝構えて〟る人はいませんでしたか(笑)
『どうでしょう祭』の時、出店の屋台で〝日本一長い麩菓子〟も売ればよかったのに。そうしたら、会場のあちこちで対決する藩士続出だったろうに(爆)

そぉいえば、ラディッシュの〝どうでしょうコーナー〟に、いろんな品々に混じって『花丸せんべい』置いてありましたな。
2006年03月14日 16:03
川越の街角で「構えて」る人、いました。それはオイラ(笑)<ウソ

祭会場のあちこちで巨大ふ菓子対決が勃発するのもちと怖いですな。お茶のペットボトルもバカ売れしますよ。きっとw

この記事へのトラックバック