富山出張

なんかここのところ単なる日記の日が多くなっているココではありますが・・・今日も個人的な話なんでスルー上等w

で・・・ようやく富山出張の日程が決まりました。

やはり日帰りですよつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

先方の都合もあって7月の下旬に設定されました。暑そうですねぇ。6月の関西も既に夏の暑さですが・・・7月下旬っちゃあもう夏本番。

暑いの( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

そんなこんなで日は決まったので、あとはどうやって行こうかと考えるのがせめてもの楽しみなんですなぁ。まずは空路を調べると・・・羽田-富山ってJALは飛んでないのね。ほー。自分はマイルの関係でJALを使いたいんですが・・・つうか個人的にANAはあんまり好かんので(理由は特に無いんですけどね)

となるとやはりJRで行くか?
上越新幹線「とき」と在来線特急「はくたか」を越後湯沢で乗り継いで約5時間。既にアポイントの時間は決まっているんで比較対象は自宅出発時間になるんですが、空路より30分ほどしか早くなく良い勝負。なら電車の方が良いなぁ・・・と。

日本海を眺めながら駅弁食べつつ特急の旅、っつうのも良いかも。




あ、いけね。仕事なんだっけかw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年06月21日 00:16
そんなアータは、古本屋かマンガ喫茶で『名物!たびてつ友の会』(山口よしのぶ著・白泉社ジェッツコミックス)の3巻を読む事をオススメ。
ちょうど富山の話を題材にしてますよ――て、載ってる情報は10年前のだから、よくよく吟味が必要だけど(笑)
2006年06月21日 09:20
おわっ。
懐かしい・・・「名物!たびてつ友の会」
始めの数巻は読んでたんですが・・・12巻も続いたんですねぇ。知りませんでした。
富山は出張で行って祭を見る話でしたっけ?

鉄旅系漫画といえば小山田いく著「きまぐれ乗車券」なんてのもありましたなぁ・・・。

この記事へのトラックバック