扇屋の芋ようかん

昨日の湘南散歩で寄った江の島の扇屋さんで買ったお菓子ですよ。

江ノ電が埋め込まれたお店で御馴染みの扇屋さん。江の島方面に遊びに行くと必ず寄り道して何か買って帰ってますねぇ。で、今回も季節モノ。

画像

芋ようかんですよ。
一口サイズながらズッシリした黄色い角柱を手にしてみると、表面は羊羹の艶というより芋そのままの繊維質っぽい感じ。食べてみると・・・これまた芋の自然な味。余計な甘さは付けられていないんですねぇ。

ウマ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――ン!!!

他に、いつものどら焼きあんころ柿もお買い上げ。
相変わらずここのお菓子は美味いですなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月06日 02:16
しらす丼で打ち止めかと思いましたが、ヨカッタデス、甘味が出てきました(^_^)。しっかりした箱型じゃなくって、手作りしましたー!って形がまた良いです!日曜日には我が家でも最後のさつま芋で芋ようかん作りましたヨ~。
2006年11月06日 09:32
江ノ島あたりまで行って何も買わない訳が無いw
ちょっといびつな感じですけど、手作り感が強くて嬉しいですね。これで1個100円程度なんですから思わず買っちゃいますよねぇ。
いよいよそちらのお芋も最後ですか(笑)
2006年11月06日 13:35
素敵なお休みやったんですね(´ー`*)
しらす丼もやけど 芋羊羹も美味しそぉ
        (⌒¬⌒*)ジュルルルルルルルゥ♪
お昼食べたとこやのにお腹が…
2006年11月06日 15:36
前週の週末に那須で贅沢しちゃいましたからねぇ。日帰りで近場になっちゃいましたが・・・でも鎌倉~湘南海岸あたりは探せば人の少ない所もあるし、のんびりできて良いですよ。

この記事へのトラックバック