湘南の味巡り

まぁ、巡るっつったっていつものお店なんですけどね。

連休最終日だった昨日の12日。湘南海岸あたりを散歩してきたんですが、あの辺りに行って何も食べずに帰ってくるわけがありません(笑)

つうことで、まずは昼食のご紹介。

画像

釜揚しらす丼950円ですよ。
以前に生しらすをいただいた江ノ電の江ノ島駅すぐの喜食家さんでいただきました。丼にはこれでもかっ!ってくらいシラスがたんまり入っていてご飯見えませんっ!生しらすもアノ食感と淡白な味わいがタマランのですが、釜揚しらすは適度な塩味があってご飯との組合せはこちらに軍配か。

帰り際には当然の如くこちらも江ノ島駅近くの扇屋さんでおみや。

画像

桜餅1個100円ですよ。
らしいですねぇ。いつも季節ごとにお菓子を用意する扇屋さんのことだから今回は絶対桜餅があると思っていました。しかも関東風の長命寺餅と関西風の道明寺の両方という念の入れよう。もちろん両方1個ずつお買い上げ。どちらも甘さ控えめで桜の葉の塩漬けとの相性もバッチリ。これは後を引きますよぉ。

散歩も充実していましたが食べる方も充実しておりましたとさヽ(´ー`)ノ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月13日 21:04
湘南にあるんですね。湘南に行った際は、立ち寄ってみたいですね。
2007年02月13日 21:49
>長田ドームさん
湘南、特に江ノ島にお越しの際は是非お立ち寄り下さい(笑)
扇屋さんのお菓子は美味しいものが多くていつも選ぶのが大変です。
しの
2007年02月13日 23:01
いつも楽しく読んでま~すo(^-^)o
桜餅って、関東と関西で違うって初めて知りました。私も食べくらべしてみようと思います。関係ないけど、節分にまく豆も東京は大豆ですが、私の地元(北国)は落花生です。これまた最近知りました~☆
2007年02月14日 01:15
釜揚げしらすドーン!だぁ(゜▽゜)シラス大好きでございますっ。駿河っ子のワタクシはしらす丼に・・というか・・茹でしらすごはんに、ゆずポン酢をかけて食べるのが今ブームです(笑)

桜餅も美味しそうですね。
桜餅も地方によってちがうんですネ、知らなかったです、メモメモ。(-∀-。)。
2007年02月14日 09:12
>しのさん
実は自分も長命寺餅が関東風の桜餅だというのは最近知りました。ウチは代々横浜住民ですが何故か道明寺ばかり目にしてきましたし・・・お味はどちらもバッチリ美味しかったですよ。
節分に落花生ですか!?面白いですね。あー、地面に落ちてもそれなら食べることできますねぇ。しかし当たったら痛そうですが(笑)
2007年02月14日 09:15
>じゅんさん
シラスは駿河も有名でしたね。ゆずポン酢とシラスは合いそう。今度やってみようかな。シラスは生も美味しいけど茹でたのも美味しいですね。
和菓子は歴史がある分、その地域の文化や風俗を反映しているケースが多いです。特に関西(京都かな)と関東(江戸だろうな)ではその色合いが強く出ている気がします。
2007年02月14日 15:08
negiさん、覚えてられるでしょうか?
先日、私のブログでひょんなとこから、
2005年12月27日のnegiさんの「江ノ電散歩土産」の記事に私、コメントしてるんですよ。
その記事に行き、懐かしく思い、遊びに来ました。
この、釜揚げしらす丼食べてみたいです。
negiさんは、甘党で趣味も豊富で、ブログから
伝わってきます。
また、遊びに来てもいいですか?

2007年02月14日 16:58
>心さん
当然、覚えてますよ(笑)
あのときも扇屋さんのお話でしたね。あの辺り、そしてあのお店もしょっちゅう行くもんで繰り返しではありますけど・・・。
齢的に甘党なのは考え物ですが・・・確かにここのところ趣味は浅く広くになってますねぇ。どれか少しはどっしりと腰を据えて楽しむ奥深い趣味になれば良いんですが(笑)

こちらへはお気軽に遊びに来てくださいね~。
千客万来(?)、商売繁盛(??)でございます。

この記事へのトラックバック