帆船 海王丸

この週末にBESSA R2Aで撮ったフイルムが現像から上がってきましたよ。

まずは土曜日6/2に開港祭に絡んで横浜港新港埠頭へ寄港した練習帆船海王丸。その当日に掲載したデジタル一眼レフK100Dとは違う視点で・・・

レンジファインダーはレンズラインナップが弱いとも言う(´・ω・`)

画像

BESSA R2A
APO-LANTHAR 90mm F3.5
FUJICOLOR SUPERIA100

船首を飾る「紺青」の像。初代海王丸から引き継がれた東京芸術大学渾身の作。横笛を吹く女性が美しく造型されておりますよ。

画像

BESSA R2A
COLOR-SKOPAR 50mm F2.5
FUJICOLOR SUPERIA100

見上げるマストは堂々と空にそびえておりました。見事ですねぇ。前日の6/1金曜日にはセイルドリルが行われ展帆した海王丸が見られたそうで・・・

画像

BESSA R2A
COLOR-SKOPAR 50mm F2.5
FUJICOLOR SUPERIA100

いつもの新港パークから眺める海王丸。最近は新港埠頭に大型船が寄港することも少なく、この位置に船がいること自体が新鮮だったり。この日はいつも静かな新港パークもカメラ片手の方が大勢いらっしゃいましたな。


さてさて。横浜での海王丸の他にこの週末は鎌倉にもR2Aを連れ出しております。昨日お見せしたばかりですが再び明日辺り紫陽花責めにさせていただきましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年06月04日 23:38
こんばんは
2枚目の描写がとてもよいですね。
50mmF2.5もディスコンみたいです(泣
2007年06月05日 09:09
>TAKEさん
スキャニングがもうちょっと巧ければもっと綺麗なのかも、とか思います(泣)
カラスコ50mmF2.5はVMマウントへの切換えなんでしょうか。それともまた違う標準レンズが?となるとまた物欲が・・・とか違う方向で心配してたりします。

この記事へのトラックバック