三渓園の紅葉 PENTAX MZ-3編

さぁさぁ。昨日に続いて三渓園の紅葉シリーズですよ。

日曜日に訪れた横浜の三渓園。昨日ご紹介したBESSA R2Aともう1台フイルムカメラを持ち込みましての紅葉三昧。今やウチの主力カメラになりつつある一眼レフPENTAX MZ-3の登板ですよ。

画像

PENTAX MZ-3
PENTAX F70-200mm F4-5.6
FUJICHROME Velvia100F

R2AにはISO50のfortia SPを入れていましたがMZ-3にはISO100のVelvia100Fを装填。この感度の差で扱い易さが段違い・・・長いレンズも安心して使えるし絞りも自在。

だからといって巧く撮れるかどうかは別問題ですが(´・ω・`)

画像

PENTAX MZ-3
PENTAX F70-200mm F4-5.6
FUJICHROME Velvia100F

望遠ズームが使えるのは心強いですね。起伏が多く建造物の多い三渓園では、屋根と陽の当たっている高い位置の葉の組合せに使えるのが良いですよ(*´∀`)b

画像

PENTAX MZ-3
PENTAX F70-200mm F4-5.6
FUJICHROME Velvia100F

後半は曇りがちになったこともあって更に高い位置の紅葉狙いに。でも高い位置の葉の方が発色は良いんですよね。この辺りもなかなかに良い色に染まっておりましたよ。

画像

PENTAX MZ-3
PENTAX FA28-70mm F4
FUJICHROME Velvia100F

園内南側にある横笛庵は深山幽谷の雰囲気さえあります。どんな山奥に行ったんだか・・・と。いやいや。これでも桜木町からバスでたかだか20分(急行)ほどの場所なんですよ。

画像

PENTAX MZ-3
Planar T* 1.4/50 ZK
FUJICHROME Velvia100F

その横笛庵を反対側から。もうこの時点ではすっかり陽が翳ってしまい・・・ラストの1枚。相変わらずお天気との相性は悪いねぇ、などと愚痴りつつも昨年と違ってしっとりした紅葉が撮れたと満足もしております。


三渓園の紅葉を撮り終えるといよいよ冬本番だなぁ、と思うわけでして。
布団が恋しい季節になりますな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月05日 00:39
こんばんは
しっとりとした紅葉・・わかる気がします。
この建物はほんと紅葉が似合いますね。
1枚目もいいですね。
2007年12月05日 09:36
>TAKEさん
しっとりした紅葉・・・雨男(さすがにこの日は降りませんでしたが)の体の良い言い訳です(笑)
でも晴天ばかりが良い訳でもないな、とは感じています。特に日本には「侘び寂び」なんて言葉もありますしね。

この記事へのトラックバック

  • 紅葉写真 三渓園

    Excerpt: そろそろ地元横浜でも紅葉はピークを過ぎつつあるようで見納めに三渓園に行ってきました。 Weblog: uraのウラ racked: 2007-12-15 00:04