ひるがの高原

1泊2日。冬の激走ドライブ旅。2日目のご報告ですよ。

金曜日に有給休暇をもぎ取り、週末に1泊2日で訪れた岐阜県のひるがの高原。往復900kmあまりの長距離ドライブでしたがいろいろと堪能して参りましたよ。で、昨日は中途半端になってしまった2日目のお話。

金曜日にほぼ一日かけてのんびりと横浜からひるがの高原へ。この日、週末のスキーにはバッチリであろうも結構降りまして・・・相変わらずの雨男パワー炸裂。しかし昨日の土曜日はお天気も良くなり快適に過ごせました。寒かったけど((´д`)) ブルブル

そうは言っても自分はスキーもスノボもやらんのですけど・・・

画像

CASIO EXILIM EX-S600

日の出直前。カーテンから差し込む明るさ・・・寝ているのが勿体無くて起きちゃいました。もう朝焼けには遅かったですけどね。まだ空は少し橙色を残していましたよ。

画像

CASIO EXILIM EX-S600

朝食後にお宿の周りをちょいとだけ散歩。昨晩に降った雪で綺麗に真っ白くなっておりました。で、空は打って変わって真っ青な好天ヽ(´ー`)ノ

良い朝でしたねぇ。

さて。昨日は初日に比べると時間に余裕があります。夕方に東海北陸道のひるがのSA(スマートICなんでここからも乗れる)にいればその日のうちには帰ってこれる算段。なもんで、半日ばかりプラプラとしてみました。まずはこの週末にたかす雪まつりが開催されている牧歌の里へ。

画像

CASIO EXILIM EX-S600

雪まつりとは言うものの札幌などとは話が大きく違い、小さな雪像を作ること自体もイベントの一部のようで・・・初日のこの日は雪像も殆ど完成しておらず。見る立場としてはイマイチ、か。でも作っている方々は楽しそうでしたねぇ。日曜日にはさまざまな雪像ができあがっていたことでしょう。

で、こちらは仕方なくかまくらに入ってみたり・・・

牧歌の里には立ち寄り温泉もありましたよ。
当然寄り道をしておりますんで後日改めてご紹介。

画像

CASIO EXILIM EX-S600

まだ時間も早いのでもう一ヶ所寄り道。中部縦貫道が無料なのを良いことに高山まで足を延ばしまして飛騨の里へ。ここは合掌造りなど飛騨地方の古民家を移築保存しておりまして、なかなか興味深いですよ。聞けば冬季は夜間ライトアップなどもやっているそう。時間の都合で夜まではいられないのが残念でしたなぁ(´・ω・`)

じっくりと古民家などを眺め・・・そろそろ帰りましょうかな。再び中部縦貫道で来た道を引き返し、東海北陸道にそのまま入って思惑通りひるがのSAを15時半頃に通過。東海縦貫道~東名高速と突っ走って横浜まで帰ってまいりました。

1泊とはいえなかなか充実しておりましたよ。特に予定も決めず、宿だけを目的に出かけてみたわけですが・・・前後のドライブが往復で900kmに及んだ割には随分とのんびりしてきた感じ。たまにはこんな旅もよろしいですねぇ( ´∀`)b

この記事へのコメント

2008年02月17日 22:36
こんばんは
写真から寒さが伝わってきますね。
こんな大きなカマクラはどうやって作るんでしょうね。
中に入ってみたいです。
2008年02月18日 05:35
キャハo(≧∀≦o)(o≧∀≦)oキャハ
なっつかしぃ~!!!
ひるがの高原は 10代の頃
スノボをしに何度か行きましたぁ♪

…と
すんごい綺麗な富士山が見れはったんですね
思わずお写真 見とれたわぁ(*ー`*人)
2008年02月18日 09:57
>TAKEさん
最低気温-10度、最高気温-1度の寒さ。少しは伝わったでしょうか(笑)
かまくらって不思議ですよね。触るとカチカチに凍っているんで、作る際は深夜に霧をかけながら作業しているのかな?と。
中はちょっと基地っぽくて子供の頃を思い出させます。意外と暖かいこともあり面白がって子供たちと遊んでしまいました(笑)
2008年02月18日 09:59
>ばぁさん
やっぱり東海~関西方面ではご存知の方が多いですよね。今冬一番の冷え込みと雪でスキーヤーも大勢来ていました。
自分はそれを横目に温泉(笑)

この記事へのトラックバック