たんたんたぬきの担々やきそば

今週末も食べ物目的のドライブですよ。

神奈川県の新しいご当地名物料理とあらば何はさておき食べに行かねばなるまい。今回の目的は神奈川県足柄下郡湯河原町の新しい名物担々やきそば。湯河原温泉は古くからが見つけたという伝説があり…それに因んだネーミングなんでしょうな。

お昼は混雑するだろうからと、わざと少し遅めの11時頃に横浜を出発。東名高速~小田原厚木~R135と晴天の神奈川西部を突っ走って湯河原駅近くの駐車場に13時着。

画像

今日お邪魔したのは湯河原駅徒歩2分ほどの一番亭さん。
担々やきそば自体は2月頃から一般に販売するようになったらしく、今のところ検索しても数軒のお店しか引っかかりません。こちらの一番亭さんはすでに幟も掲げていて目立っておりますよ。幟は今後担々やきそばを出す店に立てられるので目印になるし、近々に50店舗ほどが掲載されたマップなどが整備されるとか。

13時になってはいたものの店内は結構な混雑。お座敷までお客さんがいっぱいでしたがなんとか並ばずに入ることができまして。お願いしたのがこちら。

画像

やわやきたんたん880円ですよ。
一番亭さんではこのやわやきたんたんかたやきたんたんの2種類があって、やわやきは普通のやきそばでかたやきはかたやきそばにあんかけをのせたタイプ。どちらも担々やきそばの名が示すとおり辛味の強い味付けでなかなかスパイシー。やわやきの具もたっぷりで食べ応えあり。てか、この皿はデカいよ。女性なら2人で1皿で充分なのでは…⊂⌒~⊃*。Д。)-з

初めて食べる味ながら違和感も無く、しっかり育てていけば定着するのではないでしょうかね。ちょっと濃くてピリ辛味のやきそばはまた食べたくなりそうだし、次回はかたやきというバリエーションもあるしね( ´∀`)b


ささ。この後はドライブ恒例の温泉ですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック