銀塩蔵出し 能登

GW能登ツーリングのときの銀塩蔵出しですよ。

今年のGWツーリングは結果として2泊3日になり、初日以外は好天に恵まれました。雨男パワーも今年は大人しくしてくれていたようですねぇ。能登半島北部では濃霧に悩まされたり、最終日は1日早く横浜へ急遽帰らねばならなかったり、と・・・ドタバタもして予定通りのフイルム消費にならなかったんですが。先般の旅のご報告とは別に何枚かご覧頂きましょうかねぇ( ´∀`)

画像

笹波の棚田
PENTAX MZ-3
PENTAX FA28-70mm F4
FUJICHROME TREBI 100C

能登半島で棚田と言えば白米の千枚田があまりにも有名ですが、こちらの笹波の棚田日本の棚田百選に選ばれし美しい棚田ですよ。ちょうどこの時期は菜の花が盛りでもありました。

画像

輪島朝市通り
PENTAX MZ-3
PENTAX FA28-70mm F4
FUJICHROME TREBI 100C

GWの朝市通りは観光客で大混雑。朝市を通り抜けるだけでも難儀するほど。でも、ちょっと路地に入るとこんな風情が・・・ちょっと懐かしい匂いがしますね。

画像

輪島朝市近く
PENTAX MZ-3
PENTAX FA28-70mm F4
FUJICHROME TREBI 100C

朝市観光客の喧騒をよそに朝からのんびりムードのわんこたち。近づいてカメラを構えたら興味深そうにこちらを向いたんでカメラ目線に。

画像

旧のと鉄道蛸島駅
PENTAX MZ-3
PENTAX FA28-70mm F4
FUJICHROME TREBI 100C

廃止された蛸島駅ホームからは長閑な風景が望めますよ。ちょうど田植えの時期に入っていて農作業が進められていました。これも懐かしい日本の風景ですよね。

やっぱりこうやって並べてみると能登ってのは日本の良い所をたくさん残しているように思えますね。これからもこの雰囲気を保ち続けて欲しいですねぇ。で、もっともっと訪れてこの風景や風情を記録したいと思うわけですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年05月25日 23:41
こんばんは~
細い路地が良い感じですね。
田んぼのある風景もホットします。
今月の日本カメラという雑誌に織作峰子さんの撮った能登の写真が載っていました。
あの車両も撮られていましたよ。
2008年05月26日 12:35
>TAKEさん
日本カメラ、織作峰子さんの能登写真は自分も見ました。自分の知っている好きな風景が掲載されているのってちょっと嬉しいですね(笑)

能登には懐かしさと穏やかさが溢れていると思います。

この記事へのトラックバック