連休夜の小工作 その1

事は飲みながらの話から始まるわけでして・・・今回は長いお話ですよ( ´∀`)b

4月中旬のある週末金曜日の夜。例の如く関内で飲んでおったわけですが・・・スタッフ(先日辞められた方ですよ)の方が自分ともう一人の常連客さんに「今後のことを考えるとPCくらい触れないとダメですよねぇ」と話しかけてきました。まぁ・・・どんな仕事に就くにしろ触れないよりは良いよねぇ、などと話していますと「実は壊れて動かないPCがある」とのこと。OSはXP HOMEで起動できなくなってもう2年ほど放置とのこと。

あら勿体無い。

直せればそれに越したこと無いねぇ、と。一緒に聞いていた常連客さんは自分より遥かにPCに詳しいので自分の出る幕は無いな・・・と横で聞いておりました。数日後、その方が実機を診てみると確かに起動不可。いろいろといじってみたようですがお手上げのご様子。HDD交換かなぁ・・・新しいの買ったほうがいいんじゃない?・・・といったご診断。

さぁ、面白くなってまいりました(?)
せっかく筐体として使えるものがあるのに新しいマシンを買うのも勿体無い。と言いながらも・・・彼女はどのみち新しいマシンを買うつもりとのことなんで「直せなくても良いのでご自由に」とぶっ壊し許可も出たことで当方でお預かりすることに。んで、ツーリングから帰ってきてやっといじり始めた次第。

画像


持ち帰っていろいろと調べてみるとコイツはこんなマシンでした。

・SHARP Mebius PC-CL1-5CA
・Windows XP HOME SP1a
・モバイル AMD Athlon XP-M 1700+
・DDR SDRAM PC2100 256MB
・HDD40G

症状としては・・・
電源ON後Mebiusロゴが出て止まる。Windows起動できず。

つうことで以下の方法論を整理。

・HDDリカバリ(リカバリCDは無し)
・Windows回復コンソール(これは面倒臭い)
・Windows XPクリーンインストール(要別途購入)
・最悪はHDD換装+XPクリーンインストール(ノートでは初挑戦になるなぁ)

って感じですな。危惧すべきは所謂OEM版Windowsのメーカー製マシンでしかも5年前のもの。クリーンインストールになった場合に各種ドライバが入手できるか・・・ですね。一応、SHARPのwebを当たって見るとモデムやディスプレイ、サウンドのドライバしか存在していないので、チップセットのドライバだけはそれっぽいのをメーカーwebからダウンロードしておきました。

でも全部英語なんだもん・・・だから適合するかは自信なし(´・ω・`)

あと不安はAMDのCPUもドライバが必要なケースがある。という記述をwebで目にしましたが、このCPUドライバがどこにも無いんですよねぇ。う~ん・・・省電力管理やパフォーマンス制御が主のようで無くても普通には動くようではあるんですが。


と、ここまでが事前調査の段階。
次は実際にマシンをいじってみましょうねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年05月08日 01:20
こんばんは~
最近はノートPCも10万切るようなのが出ていますね。
でも、治して使うのも地球環境を考えると必用なんでしょうね。
無事治るといいですね。
2008年05月08日 05:27
なにがなんだか…
そぉいうんが解らはって出来はるんって
もぉ尊敬やわぁ+。:.゚+゚(〃∇〃人)゚.:。+。:.
凄いですねぇ!!!
直ったらいいすね(´ー`*)
2008年05月08日 09:56
>TAKEさん
ノートPCも安くなりましたね。正直、直すより新しいの買ったほうが・・・というのも正しい気がします(汗)
ま、エコだと言って頂けると幸いかな(笑)

結果は後ほど・・・
2008年05月08日 09:58
>ばぁさん
自分も話を受けた時点では何がなんやら・・・でした。いろいろと調べたりしたら何となく解ってきたんで挑戦、といったところですか。
久々に勉強をした気がします。結果としては大した作業ではなかったんですけどね(笑)

この記事へのトラックバック