Eee PC 901-16G

思っていたより性能的には満足度が高いですよ。

俗にネットブックというカテゴリーに分類されるPCが今売れているとのこと。性能や使い勝手、容量をセーブ。その分小さく安いPCとしてASUSEeePCを皮切りに国内外のメーカーが新製品を投入しておりますよ。で、そのセーブされた性能が足かせとなり興味はあるものの購買には至らぬ状況でした。バッテリーの持ちが2~3時間程度というのもモバイルPCとしては致命的だったし(´Д`)

しかし、昨年末にそのネガティブな面を全てとは言えぬものの払拭するマシンが登場しました。ネットブックのパイオニアメーカーASUSのEee PC 901-16Gがそれ。

画像

艶のある黒い天板が綺麗です。指紋がちょっと目立つけど・・・
で、装備としては

・Atom N270
・1,024×600ドット(WSVGA)8.9インチディスプレイ
・SO-DIMM 1G
・Windows XP SP3
・IEEE802.11b/g/IEEE802.11n(Draft 2.0)

というネットブックの標準的構成ですがこのマシンの特徴として

・16G SSD(1ドライブ扱い)
・バッテリ8.1時間駆動

があって、これが決め手。大きさからしてキーボードは若干無理があるし、機器構成の問題からか見た目よりも重く(1.1kg)厚さも嵩張ります。でもそれを考えても魅力が大きいPCだと思いますよ。

画像

さらに魅力なのはXPの起動が30秒ほどシャットダウンがなんと11秒ほどと高速なこと。休止やスタンバイなんか殆ど必要ないですよ。室外で使うモバイルPCとしてはバッテリ持続時間と、この起動終了時間が重要だったりするもんで。このあたりも機種選定の大きな理由ですな。

使い始めて1週間ほどになりますが、ブログ更新デジカメ画像編集程度ならサクサクと動くんで不満は少ないですねぇ。強いて言えばやはりキーボードが狭くキー配置がイレギュラーなところでしょうかな。

8ヶ月ぶりに触れるWindows XPもちょっと新鮮( ´∀`)

様々な処理や大きなデータを扱うにはパワーやスペック不足ですが、ネットに特化したおもちゃと思えば(5万はおもちゃにしては高いか)かなり面白い。特に東海道新幹線のN700系がインターネット対応を3月から開始することもあって、出張時往復の暇つぶしには持って来いの遊び道具になりそう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年01月16日 00:18
こんばんは~
イーモバイルとの組み合わせで安く売っていたりして興味深いです。
実際のバッテリーの持ちはいかがでしょうか?
2009年01月16日 10:55
>TAKEさん
通信カードセットだと格安ですもんね。自分は通信系が不要だったんでちょっと高めでしたが・・・。
バッテリーはフルに使ってないのでアアレですが、3時間ほど駆動させて残65%でした。無線LANでネット接続する程度なら6時間くらいは動くんじゃないでしょうか。

動画再生などは後日やってみます。

この記事へのトラックバック