窪平温泉 花かげの湯

梅雨の合間の晴天。自転車で汗をかいたら・・・やっぱり温泉ですな。

先週末も土曜日は梅雨は中休みで好天。で、朝から恒例のポタリングに出ていた訳ですが、さすがに真夏日とあって汗もかなりかいてしまいまして・・・ばったり会った友人のお誘いもあって、午後からは車に乗り換えて日帰り温泉へ。今回はその友人の車に身を委ねてのお気楽ドライブですよ(´ー`)ノ

画像

これまたなかなかユニークな建物の窪平温泉 花かげの湯
窪平温泉とは聞きなれない温泉地名ですが、いったいどこまで行ってきたかと言いますと・・・山梨県は勝沼から笛吹川を遡った山梨市牧丘町。この笛吹川周辺には温泉地が点在しているエリア。とは言え宅地化もそこそこ進んでいて、牧丘の中心地に近いここ花かげの湯も住宅地が迫った場所にあるんですね。

市営でホールや公民館機能も備えた施設に併設する形。それだけに綺麗でしっかりした造りの印象ですね。脱衣所が施設規模からしたらやたら広いのが意外。鍵付きロッカーが整然と並ぶのは風情の点では(?)ですが、混雑時には威力を発揮しそう。

肝心のお風呂ですが・・・内湯は窓は大きいものの露天の先の目隠しが高く見通しはイマイチ。ま、近隣まで住宅が迫ってますから仕方ないですね。その代わり露天風呂からは目隠し上に見えるものは山と空だけ。ある意味ホッとできる眺めかもしれませんよ。湯船は内湯、露天とも10人くらいは浸かれる大きさでゆったり。内湯の方がわずかに熱めの設定にしてあるので好みの湯温を選べますね。


■市営 窪平温泉 花かげの湯
泉質:アルカリ性単純泉
営業時間:10:00~21:00(11~3月は20:30まで)
定休日:毎週月曜日(祝日は営業で翌日休業)
住所:山梨県山梨市牧丘町窪平453-1
TEL:0553-35-4126
料金:大人500円/小学生300円(3時間まで 他に1日料金・市民料金あり)

場所柄、眺望は期待できませんが比較的大きな公営施設はゆったりできますね。惜しむらくはせっかく笛吹川が近くを流れているので、少しでも眺められたらもっと気持ち良いだろうな、と言ったところでしょうかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック