PENTAX K100Dで飯田線を撮る

3連休のご報告。その第一弾ですよ。

海の日が絡みカレンダー通りならば3連休となったこの週末。初日の土曜日こそ自転車漕ぎで終わってしまったものの、残り2日でいろいろと撮って参りましたんで・・・ご報告をさせていただきますよ( ´∀`)b

まずは19日の日曜日。友人の車に揺られてのお気楽日帰りドライブ旅。目的はいつも通り立寄り湯を楽しむことと、伊那谷を走るローカル線であるJR飯田線を撮影すること。そんなわけで日帰りと言いつつ走行距離はおよそ700kmに及びまして。にも関わらずお天気はイマイチで収穫は・・・(;´∀`)

とりあえず今回はPENTAX K100Dで撮影したJR飯田線のご紹介。

画像

PENTAX K100D
smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL

画像

PENTAX K100D
smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL

為栗駅で余命幾ばくもない119系電車を。国鉄時代に旧型電車置換え用に配置された119系電車も、いよいよ数年内で新しい電車に取り替えられることが決まったようです。轟音を上げてゆっくり走る味のあるこの電車も見納めが近いようですよ。

画像

PENTAX K100D
smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL

夕刻近くなり伊那本郷駅近くへ移動。雷鳴轟く雨空の下、可憐な花が咲く蕎麦畑を眺めつつ走る電車を。

この時点で17時ちょっと前。晴れていればこの時期まだまだ撮影可能ですが・・・分厚い雲に阻まれ、飯田線電車がいくら遅いとはいえもうシャッター速度が稼げない状態。つうわけで引き上げることになりましたよ。

で、この移動の間に温泉に立ち寄ったりしてますんで、また改めてご紹介させていただきましょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック