遠山温泉郷 かぐらの湯

南アルプス山麓に湧く塩辛い温泉。

もう一週間前の話になってしまいましたが・・・海の日が絡んだ3連休の中日。友人の車に揺られての伊那谷方面ドライブに出かけまして飯田線の電車を撮影したりとプラプラ。んで、ドライブに出たんだから当然、日帰り温泉に立ち寄っておりますよ( ´∀`)b

今回訪れたのは飯田市にある遠山温泉郷

画像

道の駅遠山郷に併設。ユニークな建物のかぐらの湯ですよ。木の温もりを感じさせる造りは最近の公営温泉施設に共通したイメージですな。大きな施設で清潔な印象ですよ。道の駅併設なんで駐車場も広々・・・といってもドライブやツーリングシーズンは結構混雑するようです。

お風呂は露天、内湯とも15人ほどは入れそうな大きさでゆったり。晴れていれば露天からは目隠しが多少高いものの南アルプスが望めるようで・・・が、この日はドン曇りで残念ながら雄大な景色は眺められず。それでも大きな東屋のかかる露天は多少の悪天候でもゆっくり浸かれそうですよ。

内湯も大きな窓で明るく好印象。

で、この遠山温泉郷の特徴は山麓にも関わらず塩辛い湯が湧いていること。海沿いなら普通なんでしょうけどね。しかも源泉温度も約43度と適温なのも珍しいのだとか。塩化物温泉だからか体は芯まで温まり暫く汗がひかないほど。よーく温まりますよぉ。


■遠山温泉郷 かぐらの湯
泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物温泉
営業時間:10:00~21:00(受付終了20:30)
定休日:毎週木曜日(祝日は営業/2月に点検休業あり)
住所:長野県飯田市南信濃和田548-1
TEL:0260-34-1085
料金:大人600円/小人400円(小学生)

晴れれば南アルプスの眺めが楽しめ、春は桜に秋は紅葉も良さそう。場所柄、首都圏から気が向いたらちょっと浸かってくるか、という距離ではないのがアレですが。伊那谷へドライブなどのついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック