湯の平温泉

遠くに滝を眺める露天で気分爽快。

今週の前半。早めの夏休みを貰って岐阜県ひるがの高原へ行ってきた訳ですよ。で、旅に出れば当然のように立寄り温泉を探して一風呂を目論見まして。ひるがの高原で一泊した翌朝。近くに立寄り湯を見つけまして、梅雨明けの青空の下で朝風呂と洒落込もうと愛車B4を走らせましたよ( ´∀`)b

宿のあるひるがの高原から車で30分ほど走った東海北陸道高鷲IC近くの谷にある湯の平温泉ですよ。

画像

温泉宿も数軒ある中で集落の一番奥に立寄り湯が一軒。和風建築の味のある建物ですな。施設自体は古そうですが綺麗に保たれている印象。場所柄、スキーシーズンなどは混雑するのか駐車場はかなり広いですよ。

まずは内湯。5~6人が入ればいっぱいになりそうな湯船にはやや温めの湯。これはじっくり浸かれそうですなぁ。窓も大きくて明るいですよ。で、その窓の横にあるドアから露天へ。露天風呂はかなりの広さ。20人くらいは浸かれるでしょうか。空いていればゆったり贅沢な気分。この日も一番風呂だったおかげで居合わせた方と2人で贅沢に浸からせていただきましたよ。

露天の一番奥からは長良川の滝(実際は堰なんですが・・・)が眺められて爽快。


■湯の平温泉
泉質:ナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉
営業時間:10:00~21:30
定休日:毎週木曜日(祝日は営業)年末年始(12月31日~1月1日)
住所:岐阜県郡上市高鷲町大鷲
TEL:0575-72-6455
料金:大人500円/小人250円(6歳以上12歳未満)

とにかく広い露天風呂が魅力。東屋は小さいものの天気さえ良ければ開放感満点。この日もちょうど梅雨明けで青空が広がったこともあり最高の浸かり心地でしたよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック