秋風と食欲のドライブ

走行距離は1日で750km超え(;´∀`)

カレンダーは早9月となり、世間で言う夏休みも終わり。しかも5連休を月末に控えて狭間の週末で混雑も少ないと思い、昨日の土曜日は久々に美味しいもの温泉目当てのドライブに出かけましたよ。

画像

RICOH R8

朝の8時ちょい前に横浜市内を出発して首都高~東北道を突っ走って一路北へ・・・と思いきや、首都高は北部で意外なほど渋滞。その上、東北道はガッチリ事故渋滞・・・と、相変わらず休日の高速道とは相性が悪いですなー。それでも下道で渋滞回避を試み加須で東北道へ戻れば後は快調。天気も良く青空が気持ち良かったですよ。

で、今回のドライブの最初の目的はコチラ。

画像

RICOH R8

塩原名物スープ入りやきそば700円。

開店直後の11時に着いて早めの昼食と目論んでいたのが、予想外の渋滞で13時を過ぎたハラペコ状態で到着。その目的のお店は栃木県那須塩原市の塩原にある食堂釜彦さん。店構えはいたって普通の「食堂」ですが・・・最近ではだいぶ有名になりましたスープ入りやきそば発祥と言われるお店ですよ。

名の通り、スパイスの効いたソース風味のスープが満たされたやきそば。パッと見た目は醤油ラーメンのようですが、味は間違いなくソースやきそばという不思議なメニュー。数年前に友人に連れられて食べに来てからヤミツキ。時々無性に食べたくなって横浜から車飛ばして塩原まで食べに来てますよ。


ささ。お腹も満足しましたもんでドライブの続きと参りましょうか。で、2つ目の目的である温泉が新潟県(え?)にあるもんで、栃木県塩原から南会津を抜け福島県は只見方面へ。んで、R252で新潟県は小出へ150kmあまりの大移動。山里あり深山幽谷ありのバラエティに富んだ風景の中を爽快に走り抜ければストレス解消にも効果絶大。

目的となった日帰り温泉は別途改めて( ´∀`)b

画像

RICOH R8

R252で只見から小出へ向かう途中で展開される田子倉湖の絶景。田子倉湖は田子倉ダムの完成によって現れた人造湖。福島と新潟の県境と言う山深い地形なもんで複雑怪奇な形をした湖なんですな。

もうススキが穂を開いて風になびいておりました。もう秋ねー( ´-)っ旦~

画像

RICOH R8

せっかくなんで愛車B4も一緒に。

田子倉湖を越えて新潟県に入り温泉に立ち寄り。そこでお手軽に夕食も済ませると19時を回っておりました。関越道を突っ走って帰ればその日のうちに帰れるかな、くらいの見通しで小出ICから帰路へ。関越道は往きの混乱した東北道とは比べるべくもなく快調。渋滞も無く関越道~外環道~首都高のルートで帰宅。目論見どおり23時過ぎには横浜市内着と相成りました。

いやー。神奈川~東京~埼玉~栃木~福島~新潟~群馬と7都県を駆けずり回ってきたことになりました。8月上旬のひるがの高原に続いてまたまたたっぷりと走れましたな。

(;゚д゚)ァ.... そろそろB4のエンジンオイル交換せねば・・・。

この記事へのコメント

2009年09月09日 15:26
スープ入り焼きそば!!!!
なんやビックリ!
でもでも 食べてみたいわぁ~(´¬`*)ジュルリ

…と
ひとしクン… こんなんも売ってはるんやね
            ( *´艸`)フフフフ
2009年09月09日 22:42
>ばぁさん
スープ入りやきそばは確かにびっくりな一品ですが、食べてみると意外や意外・・・ヤミツキになりますよ(笑)

ひとしくんはやっぱり放送局ならではのお土産ですね。

この記事へのトラックバック