奥只見郷 ゆ~パーク薬師

ドライブの疲れは立ち寄り温泉で癒しましょう。

先週末に塩原~奥只見方面へドライブに出た訳ですが・・・日帰りとは言えそれなりの距離のドライブに出れば立ち寄り温泉を楽しむのが恒例。今回もたっぷり走った後、帰路の高速に乗る前にひとっ風呂を楽しんでまいりましたよ(´∀`*)

この日は栃木県の塩原から南会津を抜け新潟県の魚沼までドライブを楽しみ、関越道の小出ICから帰路に着こうと考えていまして。ICにほど近い場所にある温泉に立寄ってリフレッシュ。

画像

特徴的な施設のゆ~パーク薬師は郊外型の大規模温泉施設ですな。大きな建物、広い駐車場のお陰で全体的なイメージとして余裕がありますな。

2つある浴場はそれぞれ慈眼寺の湯、薬師の湯と名が付いていますよ。で、慈眼寺の湯には露天風呂があって薬師の湯にはミストサウナがあったりと少し設備が異なっています。なもんで日替わりで男湯と女湯が入れ替えになっているようで。この日は露天のある慈眼寺の湯が男湯でした。露天といっても鉄筋建築の中ですから雰囲気は・・・でも外気に触れてはいる湯は気持ち良いですね。

内湯は10人くらいが浸かれる大きさでゆったり。露天風呂はちょっと小さめで5人くらいの大きさでしょうかな。


■ゆ~パーク薬師
泉質:弱アルカリ性低張性温泉
営業時間:10:00~22:00(最終受付は21:00)
定休日:毎週水曜日(祝・祭日にあたる場合はその翌日)
住所:新潟県魚沼市七日市新田643-1
TEL:025-792-5554
料金:大人600円/小人400円(3歳以上11歳以下)

高速ICに近くてとにかくアクセスが良いのが利点ですね。鉄筋立ての大型施設なんで雰囲気の点ではやや弱いものの、広くてゆったり入れる大浴場はドライブやハイキング帰りの一休みには良いでしょうなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック