PENTAX K-7と三渓園散歩

三渓園は一日プラプラ散歩するにはもってこいの場所ですよ。

この水曜日は有給休暇をもぎ取って、紅葉を愛でに横浜三渓園へ行って参りましたよ。紅葉はほぼピークを迎えて見事でしたなぁ。で、今回はその紅葉以外にプラプラと散歩しながら撮ったものをいくつかご紹介( ´∀`)b

画像

PENTAX K-7
PENTAX DA18-55mmF3.5-5.6AL
深度(浅)優先プログラム(オートプログラムライン) 0.3sec F5.6
WB:オート ISO:200 画像仕上:鮮やか

この時期は内部が公開される聴秋閣。暗い部屋にはライトが置かれていますが・・・これはさすがのSR効果で手ぶれせずに済んでますな。

画像

PENTAX K-7
PENTAX DA18-55mmF3.5-5.6AL
プログラム(オートプログラムライン) 1/100sec F5.0
WB:CTE ISO:200 画像仕上:鮮やか

内苑の大銀杏はもうほぼ全ての葉を落としてしまっていました。足元はその銀杏の葉が広がっていてまるで黄色の絨毯のよう。

画像

PENTAX K-7
PENTAX DA50-200mmF4-5.6ED
プログラム(オートプログラムライン) 1/125sec F4.0
WB:CTE ISO:200 画像仕上:鮮やか

三渓園茶寮の前にあるあま酒おでんの屋台。なんか懐かしい感じですねぇ。ホワイトバランスをCTEのまま撮っちゃったらこんな色合いに。まるで冬の夕刻の寒々しい感じですが・・・これでまだ13時半くらいだったり。

画像

PENTAX K-7
PENTAX DA18-55mmF3.5-5.6AL
プログラム(オートプログラムライン) 1/50sec F4.0
WB:CTE ISO:200 画像仕上:鮮やか

外苑にある待春軒ではおだんごがいただけます。今時期なら紅葉を愛でつつお茶におだんごなんて最高ですなぁ。

画像

PENTAX K-7
PENTAX DA18-55mmF3.5-5.6AL
深度(浅)優先プログラム(オートプログラムライン) 1/50sec F5.6
WB:オート ISO:200 画像仕上:鮮やか

正門近くで毛づくろいをする黒ネコ。三渓園には多くのノラちゃんが暮らしているようです。この日はこの黒ネコともう一匹真っ白なネコと戯れさせてもらいました。三渓園のネコは人懐こいコが多くて嬉しい限り。

画像

PENTAX K-7
PENTAX DA50-200mmF4-5.6ED
深度(浅)プログラム(オートプログラムライン) 1/250sec F5.6
WB:オート ISO:200 画像仕上:鮮やか

大池には多くの鳥たちが集まっています。売店ではエサを売っていて鳥(と鯉)にあげることができますよ。エサを投げ入れるといっせいに鳥たちが集まってくるんで子供たちは結構喜んでますなぁ。

この日はお昼過ぎに入園して15時半くらいまでの短い時間でしたが、時間が許せばもうちょっとプラプラしたかったですね。公開している歴史的建造物も多いので興味があれば一日ゆっくりでも過ごせそうですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック