道志川温泉 紅椿の湯

関東で4月中旬に雪を眺めつつ露天風呂に浸かれるとは・・・

雪といってもわずかに残った積雪とも言えない程度でしたが。季節外れの雪が関東甲信越に降った週末。その土曜日に久々の愛車B4を駆って富士五湖方面へドライブ。帰路に道志みちことR413で厚木方面へ抜けたわけですが、その途中の道志村で日帰り温泉に立ち寄り( ´∀`)b

画像

RICOH R8

R413からほど近くにある紅椿の湯。R413からはやや細い道を数分、駐車場も広くて車でのアクセスは良いですな。天候もイマイチで空いているかと思えば駐車場にはかなりの数の車が。それでもこういった施設にありがちな、大広間でかなりの人が寝転がっていて浴場はガラガラ・・・といった状況。駐車場も立体含めてかなりのキャパシティを持っていて、そういった意味でも安心かと。

脱衣場は広くてロッカーが整然と並ぶのはやはり首都圏近くの温泉ならではでしょうかな。ハイシーズンの週末なんかは結構混むのでしょう。

さて、まずは内湯。湯船は20人近くは同時に浸かれそうな広さ。窓も大きくて明るいですよ。他に低温浴やサウナなどもあります。続いてドアを開けて露天風呂へ。建物のバルコニー的な造りではありますが、道志川やそれに注ぐ沢のせせらぎが聞けて爽やか。湯船も10人くらいは入れそうで余裕はありますよ。



■道志川温泉 紅椿の湯
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉(芒哨-石膏泉)
営業時間:10:00~21:00
定休日:なし
住所:山梨県南都留郡道志村小椿3888
TEL:0554-20-4500
料金:大人1,000円/子供500円(3時間まで 他に1日料金あり)

R413は富士五湖方面から東京・横浜方面への裏道の位置付けでもあり、意外と交通量が多い国道。なもんで、道志川温泉は行楽帰りなどに使うには便利な場所と言えるでしょうな。週末の夕方あたりは多くのお客さんで賑わうのでしょう。土曜の午前中などがお奨めかと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック