野毛大道芸

先週末に続いてポタリングついでのイベント見物。

スケジュールの都合でまたも土曜日にポタリングに出られず。で、日曜日となった今朝もゆっくりと10時過ぎに起きてみると見事な青空じゃないですか。これは当然自転車LGS-FIVEで出動でしょう( ´∀`)b

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

先週末同様にスタートが遅かったのと、これも先週末と同じくイベント見物をしたかったんで今回も山下公園折り返しのショートコース。それにしても良い天気ですなぁ。おかげで山下公園も大勢の人で賑わっておりましたよ。

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

出発!!

などと、1時間ほどのんびり海を眺めながら休憩をして再スタート。今日の目的の一つである野毛大道芸を見物に行きますよ。野毛大道芸は世界各地から大道芸人が集まってパフォーマンスを競う一大イベント。いつもの週末は競馬を楽しむ方々が集う野毛も、この2日間ばかりは大道芸を楽しむ観光客でいっぱい。

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

好天に恵まれ人出も物凄かったですよ。午後2時頃に野毛に着いたんですが、この時点で通りに何箇所か設置された大道芸のステージ周辺は歩くのもままならないほど。

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

大道芸の王道とも言えそうなジャグリング。笑顔でしゃべりながらジャグリングをこなすのは見事の一言。どこまで器用なんだ?この人は。

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

中にはこんなコミカルな大道芸も。

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

こんな人も練り歩いておりました。

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

やっぱり中国雑技団的なこういうのも。後ろの信号機の高さを考えてくださいな・・・もうね。見てる方がヒヤヒヤしますな。もちろん拍手喝さいでしたよ。

一回り大道芸を見物して、これまた先週末のアート&ジャズフェスタ同様あれこれ買い食いを楽しみまして・・・イベントも後半に差し掛かった15時半過ぎに帰路へ。それにしても今日は気温は思ったほど高くは無いものの陽射しが強く、だいぶ日焼けをしちゃいました。GWも近づいてきまして、そろそろポタリングも初夏の心構えが必要になってきますかね。

■今回走行距離 12.0km
■累積走行距離 1,437.6km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック