PENTAX K-7とひるがの高原散歩

一足早い夏休み。高原リゾート(?)を楽しんでまいりましたよ。

この週末に金曜日と月曜日の有給休暇をくっつけて、四連休で一足早い夏休みをいただきました。んで金曜日と土曜日で、ここではすっかりお馴染み(?)の岐阜県はひるがの高原へ避暑に行ってまいりました。もちろんPENTAX K-7を相棒に連れて行きましたんで何枚かご紹介を( ´∀`)b

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

金曜日の昼前に横浜を出発して東名高速~東海環状~東海北陸道と突っ走り、ひるがのSAのスマートICを降りたのが19時ちょっと前。お宿についたときには綺麗な夕空が広がっておりましたよ。

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

空が色を失うと満天の星空に。今回、三脚を持っていくのを忘れてしまいまして・・・星空の撮影は次回の楽しみにとっておきましょうかね。

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

翌朝も綺麗な青空が。朝食の前にちょっとお宿の周りを散歩してみたりして。牧草ロールとか・・・なんか懐かしい農村風景ですね。

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

高原とはいえ今夏の猛暑に気温も上昇。むせ返るような緑と青空のコントラスト。

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

2日目の土曜日は近くにある牧歌の里へ行って見ましたよ。ここは標高1000mにある花と緑のテーマパーク、つうことで四季折々の花や動物たちとのふれあいが楽しめるとのこと。今時期はサマーラベンダーが見頃で薄い紫が一面に広がっていました。

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

花の種類には疎いのですが、こうも華やかに咲き誇ってますと何か楽しくなってきますな。好天も幸いかと。

画像

PENTAX K-7
TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

〆は高原らしく広々した芝生と青空にぽっかり浮かんだ大きな雲。
いやぁ・・・高原リゾートだなぁ(´∀`*)

というわけで、のんびりした夏休みを過ごさせていただきましたよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック