乗鞍高原温泉 ゆけむり館

高原の雪見風呂は寒くても爽やかさ抜群。

震災があったせいかこの一週間が相当長く感じますね。なもんで、もう先々週末のことになりますか。高山への日帰り強行ドライブの途中で立ち寄った温泉をご紹介( ´∀`)b

松本方面からR158で上高地方面へ進み奈川渡ダムを過ぎて、トンネルに挟まれた前川渡信号を乗鞍高原方面に左折。観光センターの手前にあるのがゆけむり館ですよ。

画像

NTT docomo T-01C REGZA phone

山小屋風な佇まいのゆけむり館。場所柄、冬場はスキー客の利用が多いようですね。駐車場も広く取ってあるんで立ち寄りしやすいですよ。

内装も山小屋を意識していて木の温もりが良いですね。で、肝心の風呂ですが内湯も露天も10~12人くらいは入れそうで広々。特に露天は目隠しは高いものの乗鞍を望んで気持ち良いですよ。今回のように冬の晴れた日は雪景色が見事です。そして白濁した湯も効きそう・・・このあと半日も体は冷めず硫黄の臭いがずっと取れませんでした。

画像

NTT docomo T-01C REGZA phone

ロビーには立派な暖炉がありますよ。やっぱり本物の火は暖かで和みますね。特に寒い日は湯冷めも防げるしありがたいこと。


■乗鞍高原温泉 ゆけむり館
泉質:単純硫黄温泉
営業時間:09:30~21:00(受付終了は20:00)
定休日:毎月第3火曜日※4月上旬~中旬および11月下旬~12月中旬に長期休館あり
住所:長野県松本市安曇鈴蘭4306-6
TEL:0263-93-2589
料金:大人700円/小人300円

夏は高原リゾート、冬はスキーリゾートと季節を問わず楽しめるエリア。ではありますが、さすがに冬場は混雑するには至らない様子。それでも休日は昼過ぎまでに訪れて凛とした空気を露天で楽しむのがよろしいかと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック