旅の空~長岡~

今夜のお宿は新潟県長岡でございますよ。

今日からGWに突入。ここ数年は3月の出張シリーズに期末期首でバタバタ。それに加え今年は大震災と・・・旅のことを考える余裕が無かったんですよねー。しかし、良く良く考えればカレンダー通りでもそこそこ休める今年のカレンダー周り。無駄にするのもなんだしね、ということで急遽B4とツーリングに。

ギリギリで考えた中で今回のテーマは2つ。1つは福島県(東北全般にも言えるのですが・・・)が全エリア的に危険だというイメージが付いてしまい、被災の度合いが低いエリアも観光客が激減しているとか。そんな観光地を訪れて僅かでもお金を使うのも支援になるかな、というもの。もちろん微々たる力ではありますが、ここを通してその場所は元気で安全なんだと伝えたい。

もう1つは・・・明日のお楽しみ(´▽`*)

横浜から首都高速で都内を抜け東北道で北上・・・と思ったんですが、東北道が予想を遥かに上回る大渋滞。止むを得ず常磐道~磐越道を迂回。

画像

NTT docomo T-01C REGZA phone

北茨城市の中郷SAで休憩。というわけで、図らずも被災地に足を踏み入れたわけですが・・・高速道からは被災地の状況が垣間見れるわけではないですが、今の自分に何ができるのかを考える瞬間ではありました。

で、今回のテーマである福島の観光地は会津地方の喜多方市。会津地方は地震自体は大きかったものの原発事故の影響はありません。しかし3月以降は観光客が激減。もちろん全国的な自粛ムードもあったんでしょうが・・・そんな喜多方は福島県の中でも時折訪れていた地。こういうときは応援せねば(`・ω・´)

画像

NTT docomo T-01C REGZA phone

磐越道を会津若松で降りて喜多方へ。まずはいつも寄らせてもらっているめん匠やまぐちさんで一杯。もちろん毒りんごクッキーもありますよ~。

画像

NTT docomo T-01C REGZA phone

で、一杯だけでは支援にしては微々たるもの過ぎるので(?)もう一軒。こちらも以前訪れてのお気に入りくるくる軒さんで調子こいてチャーシュー麺をば(。・x・)ゝ

ちょっと安心したのは、今日の喜多方には観光客が思ったより多くいたこと。確かに例年の連休に比べるとまだまだ少ない感じではありましたが、人気店にはしっかり行列もできていました。喜多方は少しずつですが元気を取り戻してきていますね。

画像

NTT docomo T-01C REGZA phone

喜多方はがまだ綺麗でしたね。満開見ごろは少々過ぎたようで葉も顔を出し始めていましたが、まだまだ鑑賞には耐えられる感じでしたよ。

画像

NTT docomo T-01C REGZA phone

会津に元気を運んでくれるもう一つの使者がこちら。SL列車ばんえつ物語号。今シーズンはD51の出番もあるんですね。ちょうど喜多方駅で出発シーンに出会えましたが、力強いドラフト音を聴かせてくれましたよ。

ということで会津地方を通り抜け予定通り、日が落ちる頃に新潟県長岡に到着。なぜ長岡なのかは明日、というか帰ってからのご報告にて。

画像

NTT docomo T-01C REGZA phone

長岡に泊まると言うことで・・・やはり夕食は小嶋屋さんでへぎそばを。

画像

NTT docomo T-01C REGZA phone

ちょっと物足りないからといって長岡のソウルフードであるイタリアンもいただきまして。あれ?昼からずっと麺類ばっかり。しかも朝を入れると5食になってるΣ(´д`ノ)ノ

いかん・・・明日は少し歩かないと(;´∀`)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック