ASUSTeK Eee Pad Transformer TF101

Transformer。正に変形機。

日曜日の午前中。amazonさんから荷物が届きましたよ( ̄ー ̄)

画像

相変わらずの梱包で届いたそのモノとは。

画像

ASUSTekEee Pad Transformer TF101ですよ。Android3.0搭載のタブレットですが、外箱でもわかるようにドックタイプのキーボードが付いている訳ですよ。

実は出張などの時にノートPC(FUJITSU LOOX R70YN)を持っていくのがちょっと重いな、などと思うようになり。最近は日帰り出張のときはPCを持たずREGZA phoneだけでなんとか凌ぐようになっております。しかし手許紙資料を減らしたい思いと、ビジュアルチックなドキュメントでプレゼンもどきをする際に綺麗に見せたい願望がありまして。となるとREGZA phoneでは役者不足。そこで手ごろなタブレットを探しておりました。

DoCoMoとかも考えたんですが、3G回線をもう一つ維持するのは無理っぽなので・・・最後の候補はICONIA TAB A500とこのEee Pad Transformer TF101でした。

画像

パッケージを開けるとまずはタブレットがド━(゚Д゚)━ン!!と目に入り、その下にキーボードドックが。やっぱり最後の決め手はこのキーボードでしたかね。ソフトキーボードも以前に比べれば相当使いやすいですが、結局はハードのキーボードが場面によっては選べるというのが大きなアドバンテージ。

画像

10.1インチの液晶パネルはなかなか綺麗。パネルが広い分、REGZA phoneなどより遥かに操作性も良いです。ただ、中途半端にAndroid2.Xに慣れてきた身には3.X系の操作系は多少戸惑いがありますな。

マーケットも2.X系と表示がかなり異なるのが面倒といえば面倒。

タブレットの背面はブラウン系の色にエンボス加工で上品といえば上品。でもこれを見て小学校の給食時の盆を思い起こす人もいるのでは・・・あ、おいらだけですか( ・ω・)?

なんにしてもWi-fi環境さえあれば高速でインターネット接続できるしキーボードで長文入力も可能。USBポートはマウスも認識するらしいのでノートPCの代替にもなりそう。ただ、キーボード合体時は1.3kgほどとノートPC並みの重量なのが(*´・ω・)(・ω・`*)ネー タブレット部のみなら680gと初代iPadと同等とか。

最大のチャームポイントはタブレット部だけでも9時間駆動、キーボード合体時は16時間駆動というバッテリ性能。9時間動くなら1泊程度までACアダプタ無しでも行けそうですね。出張のときはタブレットだけで出動になるかな。

この記事へのコメント

ばぁ
2011年07月14日 15:54
細かい事などはわかりませんが、すごくカッコいいですね!!
使い勝手はどぉですか?
2011年07月16日 19:58
>ばぁさん
ノートPCに比べたらアレですが・・・
軽いし液晶綺麗だし、なかなか良いです(´▽`*)

この記事へのトラックバック