東海大相模vs横浜高校

5回戦にして神奈川屈指の好カード。

ここ数年、高校野球熱が復活しまして・・・特に甲子園行きのかかる夏の全国高等学校野球選手権神奈川大会は、必ず一試合は母校の試合を生観戦するように。で、今日は相模原球場で第5回戦となる母校、東海大相模横浜高校の試合がありまして。好カードで土曜日と言うこともあり足を運んでみることに。

画像

NTT docomo T-01C REGZA phone

決勝戦でもおかしくない組み合わせのおかげで小さな相模原球場はいっぱい。試合開始1時間前ですでに内野席は満員。外野席の芝生でのんびり観戦と相成りました。

画像

NTT docomo T-01C REGZA phone

東海大相模が長田君、横浜高校が柳君の先発と相模はエースを温存しての試合開始。両投手とも制球にあえぎながらものらりくらりとかわし、大量点を与えない展開。

画像

NTT docomo T-01C REGZA phone

東海大相模は臼田君のホームランで先制するも後が続かず・・・小刻みに加点した横浜高校の前に敗れました。これで東海大相模の甲子園での春夏連覇4期連続出場の夢は途絶えました。しかし、こうなったら(?)横浜高校には是非神奈川を制して甲子園で大暴れして欲しいものです。春夏神奈川連覇、という可能性がまだありますからね。

高校野球は良いですね。今夏も良い試合を見せて貰いました。両校の選手、応援団、関係者の皆さん、お疲れ様でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック